2016/05/08

社員の生産性が低い…『幸福度』というヒント(人材開発編④)

エグゼクティブコーチの清原です。

 

 

「うちの問題は生産性が低いことだ」と、よく経営者や

エグゼクティブから耳にします。

 

生産性を引き上げる、直接な要素ってなんだと思いますか?

 

それは、社員の感じる『幸福度』です。

 

 

イギリスのウォーリック大学経済学部での調査では、

 

社員が幸福度を感じる職場の生産性は、

そうでない職場と比べると、なんと

 

【12%】高い、と結果がでています。

 

 

それにしても、

 

幸福度。。。

 

抽象的な言葉ですね。

 

人それぞれに幸福を感じる場面も基準も違うわけですから。

 

まさかこの時代、「給料さえ上げてやれば誰でもモチベーションがあがる」

と思ってるエグゼクティブはいないと思いますが、それにしても、

その人が何に幸福と感じるか、をつかむのは、簡単ではありません。

 

しかし、ビジネスの職場という、視点で、生産性を上げるための

要素というのは、意外なほどシンプルです。

 

ヒントは、3つの「時間」の過ごし方です。

 

①自分で裁量できる時間の量

 

②精神を集中する機会の量

 

③交わされる対話の量

 

『フローエンゲージメント™』で伝えているのは、

 

個人がフローになるためには、

幸福度をしくみとして上げる、ということです。

 

自分で支配感を持てる仕事とはなにか?

 

精神を集中する機会を増やすためには、どんな配慮ができるか?

 

個人が安心し、納得して仕事に取りかかるためには日頃、

どんな対話を職場で交わすか?

 

 

これが、組織の生産性向上につながる、個人の幸福度を

上げるヒントになります。

 

 

young-791849_1920 (1)

 

 

※近日中の主なスケジュール:
5月7日 エグゼクティブコーチング(大手メーカー 役員)
5月9日 SMBCコンサルティング ビジネスセミナー講演

お気軽にご相談ください^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社リバース・フロウ
info@re-flow.co.jp
http://re-flow.co.jp/new/
住所:東京都南青山2-2-15 ウィン青山942
TEL:03-6869-1439
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

CONTACT

お電話でのお問い合わせ 03-4540-4327 営業時間 月~金曜日 8:30~19:00

メールでのお問い合わせ

お問合わせ内容ごとにフォームを設けております。
以下のページよりフォームをお選びください。

お問い合わせはこちら